専門業種「塗床工事」で年間売上6億円を達成。依頼が増え続ける老舗工事会社の成長戦略とは? | BRANU株式会社
お客様の声

専門業種「塗床工事」で年間売上6億円を達成。依頼が増え続ける老舗工事会社の成長戦略とは?

2022/8/4
老舗工事会社の成長戦略

Profile

会社名 株式会社テンマ
お名前 専務取締役 藤井雅浩様
所在地 大阪府東大阪市
職種 塗床工事・防水工事・塗装工事・内装仕上げ工事
目的
・新規顧客からの塗床工事の獲得
課題
・ホームページのデザインが古かった
・間口を広げて仕事を増やしたかった
効果
・年間の仕事量が1.600件から2,500件に増加
・年間売上が3億円強から6億円に増加
東大阪市を拠点に全国で塗床工事を手がけている株式会社テンマ様。昭和52年設立で今期45年目という老舗の工事会社で、長年培ってきた高い施工技術と豊富な実績から、全国で引き合いのある評判の工事会社です。

BRANU(ブラニュー)のホームページを導入されたのは2020年ですが、それにより、さらに業績を伸ばすことができたそうです。そこで今回は代表のご子息で専務取締役の藤井雅浩さんに、塗床という希少性の高い分野におけるWEB集客、その成功の背景と同社の成長戦略について伺ってみました。


高い施工技術で全国から依頼が来る
今期で45年目の塗床工事の老舗


―― 本日はよろしくお願いいたします。まず貴社が手掛けている仕事内容についてお聞かせください。


塗床という床専門の塗装工事を手がけて、今期で45年になります。施工エリアは関西が中心ですが、お問い合わせ内容によって全国対応しています。

製薬会社や食品会社などの工場・倉庫の床が多く、無菌室のような特殊な塗床工事をお請けすることもあります。

テンマ様ホームページより|https://www.e-temma.com/

―― 特殊な技術やノウハウをお持ちで、全国から引き合いがあるのですね。そうなると、現場の数も多くなるのではないでしょうか?

小さな工事も含めると、年間2,500件ほどになります。それを弊社役員含め7名が、外注の工事会社さんと協力してこなしている状況です。

―― すごくお忙しそうですね。ブラニューのホームページを導入される前の仕事量は、どうでしたか?

今と比べると、およそ2/3ほどの件数でした。メーカーさんからの紹介や仕事先から派生した仕事がほとんどで、ホームページからのお問い合わせは月に1件あればいいほうでした。

これまであまり活用してなかったホームページを
展示会出展をきっかけにリニューアル


―― 今の2/3というと年間約1,600件。お仕事の量としては紹介だけでも十分なようにも見えますが、ホームページを切り替えようとしたきっかけは何でしたか?


ちょうど展示会に出展する機会があり、その際にホームページも紹介されることになりました。しかし、当時のホームページは誰でも編集できるような簡素なもので、いわゆるひと昔、ふた昔前のデザインでした。

「ちょっと恥ずかしい」という声も上がっていましたので、人の目を引くようなホームページにできないか? ということで私自身、何社かお問い合わせをさせていただいたなかで、最終的にブラニューさんを選びました。

―― ありがとうございます! 決め手となったものは何でしたか?

対応が早くしっかりしていたというのもありますが、このホームページのシステム自体が「我々で触れる」というのが、一番の決め手でした。

株式会社テンマ様ホームページ|https://www.e-temma.com/

―― 専門知識が不要で修正・変更が直感でできるシステムの面をご評価いただけたのですね。実際に導入されたあと、さらに運用プランもご契約頂きましたが、こちらのきっかけは?

ブラニューさんのホームページに切り替えたあと、何件かお問い合わせも入ってきましたが、間口を広げればもっと仕事を増やせるのではないかと考え、運用プランを契約しました。

WEB施策によりブランディングに成功
工事件数年間900件の増加につながる


―― 運用プランではYahoo!広告とコンテンツ記事制作を実施し、訪問者数は運用プラン導入前と比べて4.5倍、お問い合わせ数も2倍に増加しています。結果、今の年間2,500件の工事依頼につながったということですね。


いきなりではなく徐々にですが、本当に1/3増えた(年間約900件増えた)感じです。ホームページの切り替えと運用プランの導入、それに営業の人員を2人増やした結果ですね。ホームページから来た仕事は、基本的に新しく入った営業の者が現場調査等に行ってご成約を獲ってくる流れにしていますので。

結果、年間売上でいうと、3年前は社員5人で3億円ちょっとでしたが、今は7人で6億円を達成できています。

―― 社員数が増えているとはいえ、驚異的な伸び率ですね! ホームページからの客層や質については、テンマ様の期待とのズレはありますか?

まれに外壁塗装と勘違いしてお問い合わせいただくことはありますが、それ以外は塗床工事の見積り依頼などで、まさに狙い通りです。またホームページ集客の特長ともいえますが、施主直の仕事は増えていますね。やはり直請けのほうが利益率が良いので、今後はもっとこうした元請け仕事を増やしていけたらと思っています。

―― 専門的で希少分野である「塗床工事」でのWEB集客に、見事に成功されているのですね。実際、お仕事がどんどん増え続けているテンマ様ですが、今後の事業展望をお聞かせください。

ゆくゆくは、「工場1棟丸ごと工事を請負う」といった感じで、弊社で一貫して工事ができる会社にしていきたいと考えています。今までは内装仕上げ、防水、塗装工事の3種類だけでしたが、それ以外の建築、電気工事などの内装工事もできるように、ちょうど建設許可証を取得したところです。

店舗内装工事では、内外装のほか空調・電気工事なども行なった実績がある|株式会社テンマ様ホームページ「施工事例」より

また会社の規模については、少しずつ人員を増やして、より多くの仕事を請けられる体制を整えていく方向です。現在、事務所の1階部分が倉庫なのですが、それを別の場所に移して事務所に改装し、収容できる人数を増やそうという話が出ています。

WEB集客に成功したことで売上目標を上方修正


―― 順調に事業拡大の道を歩まれているのですね。


まだまだですよ、本当に。ただ、ありがたいことに仕事は常にいただけているような状況です。

年間売上でいいますと、3年前までは「5億円を目指そう」といっていたのが達成できたので、次は「10億円を目指そう」という目標を掲げています。

―― テンマ様の売上の伸び率を見ると、そう遠くない将来に達成できそうですね。では最後に、ブラニューに期待することやご要望をお聞かせください。

専任担当による伴走サポートですが、いったんホームページを作って公開したあとも、一緒にホームページを育てていけるところが本当にすごく良いですね。ブラニューさんを選んで良かったなって思いますね。引き続き、サポートをお願いします!

―― ブラニューのホームページは、作るのがゴールではなく、公開してからがスタートでもあります。テンマ様の売上10億円超えを達成できるよう、引き続き伴走サポートをさせていただきますね。本日はお忙しい中、インタビューのお時間をありがとうございました!

株式会社テンマ様の施策内容は
こちらからダウンロード

テンマ様が成功に至った施策とは?

こんな方にオススメ

  • ホームページのデザインが古く、恥ずかしい
  • ホームページからの集客ができていない
  • もっと間口を広げて仕事を増やしたい
  • ニッチな職種に合った集客方法を知りたい

下記フォームご入力ください。(約1分)